Chez Yasmeen - ヤスミンのベリーダンスブログ

東京在住のベリーダンサー、 ヤスミンのブログ。六本木ヒルズ近く、麻布十番のベリーダンススタジオ Chez Yasmeenを運営。各種レッスン・ショー活動ほか、ママのための子連れベリーダンスクラスも開催。ホームページはwww.yasmeen.co.jpへお越し下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nile Group Festival 2012年 11月

ふう。長いような短いような時差ぼけのような興奮しているような、不思議な1週間が終了し、カイロ空港にて。
時間あるから(5時間待ち)、久々の長ーい文章になります。
(こんなの誰か読んでくれるんだろうか、写真もないし…。)






フェスティバル参加も2回目となると、ちょっとは落ち着いて周囲が見渡せるようになり、色々な人とお話する余裕もでき、1歩踏み込めた感があった。
とにかく、みんなうまいな〜!というのが一番の感想。
(そしてそんな中で日本が誇るニコル女王様はコンペ第3位でしたー!誇らしい!)

講師陣は当然としても、世界中から(とはいっても、今回は8〜9割がアジア人だったけど)集まってきた参加者も、それぞれ上手だし個性的だし、思わず見とれちゃう。
しかもみんなきれい!
顔も身体も、それぞれみんな違うのに、本当にどの人もとても美しくて、そんな輝ける人がたくさん集まって、楽しみながら踊っている図は素晴らしかった、本当に。

そして改めて、日本人の持つ一般的な「美しい」のレンジはあまりにせまいな〜と通感。
特に体型に関する。
私はやせっぽっち型なので、特に日本では「羨ましがられる」部類に入ることが多いのだけれども、海外では「かわいそうがられる」部類であることもままあり(貧しくて十分に食べていないのかと心配されたりとか、一生懸命に食べれば太れるからさと励まされたり)、女性の美の基準というものがどれだけ儚いものかを知っている。
例えばここエジプトで、日本ではかなりのぽっちゃりさんの部類に入るであろう体型の女性が(というか、日本人にはそこまで肉をつけること自体が困難だろう、と思う)、堂々とセクシーなドレスを身に付け、きれいにお化粧して胸を張って歩いていると、男でなくてもくらくらっとしてしまうほどのビューティフルな迫力だ。リアル女神!

あさちゃんとしみじみ思ったこと。
体型がしっかりしている女性は、お化粧しっかりが似合う。
そしておっぱいもお尻もしっかりと見せびらかすべし。
見ているだけで、周りの人はなんだかとっても豊かでむふふな気分になります。

(ちなみに、バザールで衣装の試着をしていた私の胸を見た売り子の女の子が、「本当に何もない…」とつぶやいていた。大きなお世話なり…。涙)


さて、本題に戻ります。フェスティバルです。
今回、だいたい1日に1〜2クラスくらいのレッスンを受けていたんだけど、どれもこれも新鮮で楽しかった。

マフムード・レダ、アイダ・ヌール、リザ・ラジーザ、モナ・ムスタファなどのマスターティーチャー達は、とにかくとってもかわいらしい空気を漂わせていた。
最近のマイブームが1940〜50年代あたりのベリーダンサー達なんだけど、ああいうひと世代前のベリーダンスって、本当にかわいらしいのです。
セクシーっていう言葉が似合わないほどに、もうとにかくきらきらと輝いていてキュート。
最近のベリーダンスって、どこまで筋肉を作り込んでコントロールして、細かく正確に動くか、みたいなところにじゃんじゃんフォーカスされがちで(そしてそれはもちろん素晴らしいことです)、なんというか、このまま走り続けるとマドンナかレディーガガみたいなところに行くのかな、と思うことがある。(マドンナもレディーガガも好きですよー)
でもやっぱり、マリリンモンローとか、オードリーヘップバーンとか、素敵じゃないですか。
(たとえが間違っているかもしれません。ほんとすみません。)
何かの精かと思うほどに、ひどく現実離れしていて。
さあどうだ!みたいなところがまったくなく、ただそこできれいな魂が遊んでいる感じ。
が、いいな〜と思った。


そして男性ダンサー達も素晴らしかった。
ティトのものすごいカリスマ性と、ハリッド・マフムードのめちゃくちゃハッピーなエンターテイメント性。しかもふたりとも、テクニックもものすごく細かく正確で、教え方もすごーく真面目で分かりやすい。
そう、しみじみと思ったのは、この明るーい感じのおふたり、めちゃめちゃに真面目なんだな〜ということ。
振付けは何回やっても同じことやってくれるし(←エジプトではとても貴重)、細かい違いをちゃんと説明してくれるし(←文化の違いという壁の前に、言語の壁というものがそもそもあるので、英語が話せる先生はとても有り難い)、分かりやすかったです。本当にありがとう。
ハリッド・マフムードが、同じステップのバージョン違いをしながら「ファリダファフミはこう、ランダはこんな感じで、ディーナはこうだよね」とやってくれたのとか、すごーく興味深かったのに、あまりにさらりとやってたので、思い出せません。残念。
そして、男性がしなを作るとどうしてあんなにかわいいのでしょうね。
もう、ずるいったら!!笑
たまりません。


個人的には、ベリウッド(ベリーダンス+ボリウッド)が抜群に楽しかった。
終わってからあさちゃんに、先生いきいきしていましたね、とすぐさま言われたよ。
だよね、ばれるよね、てへ、というくらいに、本当に楽しかったんだよ。

というか、色々と思い出しました。
インドに住んでいたんだった、私。
そして、すごーくシャイでかわいいたくさんのインドの女の子達と、生活をしていたのだった。その子達と、何かすごく大切なものをシェアしていたんだと思うんだけど、それがなんだったかは思い出せない…。
という、あとちょっとで新たな前世が見える!というところまで、連れていってもらったのだ。(分かる人だけ分かってくれればよい、このくだり)
小さなルビーの石みたいにキラキラ輝くこのインド人の先生Meher Malikは、ニューデリーに住んでボリウッドムービーの振付けをしたり、ダンススクールで教えたりしているらしいので、いつかインドにも行きたいな〜。
帰りの空港までの車がたまたまこの先生&インド人生徒達、のグループと一緒だったんだけど、車の中でもずう〜っと、音楽かけて歌ったりタブラ叩いたりおしゃべりしたり、ひたすらに賑やかで、まるで女子中学生の修学旅行状態。笑
かわいいったら。


その他にも、毎日毎晩、すごーくたくさんのベリーダンサーを見た。
あの熱血真面目少女のあさちゃんさえ、ちょっとお腹いっぱいになりました、今日はベリーダンスなくていいかもです、とある日つぶやいたたほどに、ベリーざんまいの豪華な日々!
たくさんたくさんダンサーさんを見ると、なんだか意識が朦朧としてきて、何がいいやら悪いやら分からなくなってくるんだけど(特に夜がふけるにつれ…ダンサーさんスミマセン…)、朦朧としている時にだけ見える、何か普遍的なものも、ある。(ような気がする)
テクニックとはまったく関係なく、この世にベリーダンスというものが存在する意味みたいなもの、と言ったら、大げさかな。
今、この時代の地球に、大きくて温かな女性エネルギーが必要で、そのためにあらゆる形で女性がオモテにじゃんじゃんと出てきていて、その流れを助けるためにそこに存在して女性エネルギーをふんわりと振りまきながら存在する魂が、今、世界中にいるのだな〜という感覚。
女性エネルギーばんざい。



などなど、よれよれになって一日が終わるたびに、毎晩とにかく、体力回復だけを目指してまあるくなって眠りを貪る日々だったけど、充実していて楽しかった。
私ひとりだったら、もうちょっとゆるめの日々だったと思う。
(↑自分に優しすぎる私)
そばにいてやる気を喚起し続けてくれたあさちゃん、どうもありがとう!
この一週間で、ますますあさちゃんと仲良しになった気がするよー。






ちなみに、この旅で一番面白かったあさちゃんエピソードは、エジプトに着いてから3日間、ATMがおかしい!と言いながら現金をひきだせなかったのが実は自分が暗証番号を入れる画面をすっとばしていたからだと分かり、安堵で浮かれたあまりカードをATMからとり忘れ、そしてそれに気付いたのが翌日だったことだった。
どうやら最近は、盗難防止のために、ぬきとられなかったカードは再び機械の中に吸い込まれて保管されるシステムらしく、カードはちゃーんと機械の中に良い子で待っててくれていました。よかったね!
他にも色々と、かしこいはずのあさちゃんが、実はお金を数えるのが苦手で(計算できない、とかではなく、数えられない!)、岡山スタジオの経理が毎月ちゃんと合っているのが、実は相当奇跡なのだな〜と気付いた。笑
神様、どうもありがとう。


あさちゃん、いつもどうもありがとう!のクリックをお願いします。

にほんブログ村 演劇ブログ ベリーダンスへ







麻布、六本木、岡山、倉敷でベリーダンス!
ヤスミンベリーダンススクールはこちら


スポンサーサイト

TRACKBACK

http://yasmeen.blog33.fc2.com/tb.php/981-f58a5687

 HOME 

YASMEEN

Yasmeen

Yasmeen

ヤスミン ベリーダンサー

出演・レッスンのお問い合わせはこちらまで

info@yasmeen.co.jp

Facebook → Yasmeen Tokyo

ヤスミンが主催するYasmeen Bellydance SchoolのHP↓
www.yasmeen.co.jp

レッスン情報を知りたい方はこちらへ。
出演依頼をしたい方はこちらへ。


PROFILE:
慶応義塾大学文学部卒業後、出版社勤務、オーストラリア留学、広告代理店勤務を経て2007年にトルコにダンス留学。プロダンサーになって現在に至る。中学高校と続けていた新体操をベースに、ダイナミックでジャンルにとらわれないダンスパフォーマンスを目指す。
2004年より都内を中心として活動。2011年に岡山市内にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Okayamaをオープン。2013年に東京・麻布十番にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Tokyoをオープン。2015年に第1子出産。2015年に岡山校をクローズ。
現在は麻布十番のスタジオを拠点として、レッスン及びショー活動に励む。
産後はママのための子連れベリーダンスクラスも積極的に開講。産後もますます輝くママたちを応援しています!


Work like you don't need money
Love like you've never been hurt
Dance like nobody's watching!


パーティーや結婚式に、ベリーダンスはいかがですか?出張いたします。料金応相談。お気軽にお問い合わせください。

Calendar

« 2017-04 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。