Chez Yasmeen - ヤスミンのベリーダンスブログ

東京在住のベリーダンサー、 ヤスミンのブログ。六本木ヒルズ近く、麻布十番のベリーダンススタジオ Chez Yasmeenを運営。各種レッスン・ショー活動ほか、ママのための子連れベリーダンスクラスも開催。ホームページはwww.yasmeen.co.jpへお越し下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主役は誰だ? [岡山発表会後記]

Yasmeen Bellydance School Recital Vol. 3
と題した、岡山ベリーダンススクールの第3回発表会。


あの嵐のような日々から1週間。
やっと、あらゆる意味で解放されてゆっくりと振り返ることができるようになった気がする(時間かかりすぎだろう)ので、感じたことを書き散らかそうかと…。

注:
いつものことだが、こういう書き出しのときは、かな~り長くなるうえに、とってもとっても主観的な文章になるので、いやん気持ち悪いわ~と思う人は、とばしてね。
でも、これは全体的にブログの文章というよりは、今回一緒に頑張ってくれた岡山のみんなへのラブレターみたいなものなので、その人達にはちょっと読んでもらいたいかも…。


IMG_8452_s_convert_20100323010927.jpg

写真はすべて今回の公式フォトグラファー、松永亜紀子さんによるものです。


覚悟ができた人は“続きを読む”をクリック!

さてさて、何はともあれ本当に、みんなに感謝感謝感謝!

今回の予想以上の大成功は、本当に本当に、みんなのものです。

ベリーダンスがなかったら知り合いになることもなかったと思われる32人の女の子達が、出会い、連絡先を交換しあい、忙しいなかスケジュールを調整しあって、集まり、音楽を決めて、ふりつけを考えたり、衣装を決めたり、あれがいいとか悪いとか、言いにくかったり言いやすかったりするなかで意見を交換し合い、泣いたり笑ったり、一緒に飲みにいったりお茶したりする中で距離を縮めて、相手をちょっとうっとうしいなあと思ったり、大好きと思ったり、そういうことがただただこの小さなダンス作品を作ろう!という想いのもとになされていって、あの1時間あまりの瞬間にぎゅうっと濃縮されて存在したのです。
こういうことのすべてが、ベリーダンスを始めたときから私がずっと体験してきたもので、今でもなお、私のダンスの活動の本当に根本的な部分にあるものだと思うのですが、その同じ魔法が、私の目の前で着々と紡がれる様子を見るのは、おとぎ話の絵本を見るようでした。
あの瞬間の輝きと熱気と焦りと涙と達成感!!

ベリーダンスは私の天職だと常々思っていたけれど、この素晴らしい仕事を贈られたことを、それに巡り会えたことを、おごって考えないように、感謝の気持ちを忘れてはいけないと、心から思った。
ここ最近、何かに突き動かされるようにして(というか、怠け者の私の背中を押すようにして)、色々なことが魔法のように起こり、つながったように感じていたのだけれど、これをしなさいという神様の声と、これがしたいというみんなの声が、私をあやつり人形のように操って、今このスクールがあるのだなあと思った。
人生のなかの流れのようなものが、私に仕事を与えてくれているのだ。

というような素晴らしい事実を、ちゃんと言葉にして理解できるようになったのは、発表会終了数日後のちょっと不思議な出来事によるのですが(その話はまた後日!)、この発表会当日はまだそんなことも知らず、心配とストレスと(と寝不足と)で、いっぱいいっぱいになってたのだよ、私も。
(自分に集中することにいっぱいいっぱいで、みんなのステージを生で見る事ができなかったのが、とっても申し訳ない。ビデオができたらしっかり見るからね!)

そういうわけで、ここまでまるで何もかもが大成功!というようなことをちらほらとあちこちで言ったり書いていますが、もちろん、細かい部分での失敗は数知れず…。特に実務レベルのミスのほとんどは、私の経験不足によるところであった。私がきちんと指示さえ出せていれば、もっときっちりリハーサルの時間がとれていれば、またリハの時間がとれないなりに、もっと前からしっかりと予定がたてれていれば、などなど。思い返せばきりはなく。そういった面では本当にたくさんの人に迷惑をかけたし、ちょっと嫌な気分になったなあ、という人も、いたと思います。本当にごめんなさい。
それから今回は、自分の踊りの練習が、まったくと言っていいほど、できていなかった。
やりたかったことがまったくできず、自分の踊りに関しては、自分的にはあまりにもダメダメだった。ただただ、みんなが私に与えてくれたエネルギーと、当日の不思議な空気が、私をぎりぎりのところでひきとめてくれていただけだ。
どれくらいダメダメかというと、踊りのなかで私自身の努力とか練習とかそいういうところで培われた部分で踊ったのは30%、生徒さんや会場の皆様や、ミュージシャンにもらったエネルギーを取り入れて外に出していくことで踊れた部分が70%というほど。
まあこれはこれでなかなか、その瞬間の気分は悪くないのだけど、後で落ち込んだ。
発表会直前に、私がパリに旅立ってしまったり、東京で大きなイベントを入れてしまったり、も、時間がしっかりとれなかった要因だった。が、どちらもその時の私にとってどうしても必要なことだったし、今またその選択を迫られたとしても、同じ選択をしていると思います。ただ、願わくは次回はもっと、要領よく動けますように、自分!

そしてそんな中でも、Yasmeenさんに恋をしました~!と言ってくれたたくさんの女の子達(私より年上の方も含め)、どうもありがとう。あの日、あなたに恋をさせたのはYasmeenというダンサーだけではなく、Yasmeenに送られて来るたくさんの素晴らしい女の子達のぴかぴかしたエネルギーなのだよ!

発表会後に、色々な人に感想をいただいたんだけど(そしてまだお返事していない人もいます、ごめんなさい!!)、みんなの情熱に感動しました!という声がたくさんあった。それは本当に嬉しいことだ。
レッスン中にもよく話すのだけれど、何よりも私が伝えたいと思っているのは、ダンスが大好き!という気持ちが伝わる踊り。自分のなかの感動を、身体で表現するということ。
だからまず、感じてほしい。そして、何を表現したいか、見極めてほしい。
そうすれば、それを表現する過程で、表現手段としての技術を、自然に欲するようになるはず。
まず技術を、というのは何度もいうけど私の求めているものではないし、そういうタイプの人は私のもとから自然に去っていくと思う。心が空っぽのまま技術を追いかけても、そこに産まれるのは私から見るとお人形さんの踊りだ。
まず、感じる心を!表現したいという情熱を!!
音楽とか、絵画とか、数ある表現手段のなかで、とりわけベリーダンスに惹かれて集まった人々には、それだけで既に、踊りのポテンシャルを持っているのだから!
だから今回の、“みんなの情熱に感動しました!”という言葉は、みんなの表現したいという思いが伝わったようで、ひいては表現して!という私の願いがみんなに伝わったようで、胸がすうっとした。

そして、この規模のイベントの主催者としてはあまりにも経験不足で頼りない私を支えてくれたスタッフの皆様、本当に本当に本当に、どうもありがとうございました!

前回に引き続き、格安でDVD撮影をお引き受けくださったワンステップの小野様、今回もお世話になりました。みんなDVD楽しみにしています。

興奮してずうっとシャッターを押し続けていました!とおっしゃってくれた写真家でありご自身でも踊られるという松永さん、いつかゆっくりお話させてください。

半日という無理なスケジュールで設置からリハまでめまぐるしく働いてくださった照明のオールライツさん。熊本さんというそのお名前は忘れない!というほどお名前通りの素敵な風貌でした。

きれいな方がいっぱいいて良いですね~と細い目をさらに細めて、ありえない価格で高額な音響機器をお貸しいただいたのみでなく、ご自身で操作までしてくださった篠原さん、実は音楽を愛するクールなお坊さんです。

当日だけでなく、度重なる事前の打ち合わせ、たくさんのアドバイス、私とは今回初対面にも関わらず、骨身を惜しまずに心から動いてくださった舞台監督(実は役者さん)の朝松さん、その飄々とした様にぴりぴりしていた私の心もなんとなく静まるようでした。

朝松さんの片腕として、舞台袖でみんなの手綱をきりりと引っ張ってくれていた岩本さん。こういう方がいるから、バックステージが引き締まります!意外にも最後に“習ってみたくなりますねー”と言ってくださったところに、ものすごい女性らしさを観た!

それから朝松さんの指示のもと、なんの縁もゆかりもない私たちのためにてきぱきと動いてくれた舞台スタッフの皆様。

スタッフというにはあまりにアーティストなのですが、今回はベリーダンス発表会なのだから皆さんが主役です、と、非常に快くバックに徹してくれた素晴らしいミュージシャンのお三方。

いつもニコニコと大きく温かく、音楽と人間への愛を人生全部で表現しているようなサックスの赤田さん。

クールな外見とはうらはらに結構熱くて、自分の演奏でダンサーが踊ってくれるのは嬉しいものなんですよーと語ってくれた大岩さんははるばる神戸より。

いつもいつもお世話になっている、岡山の癒し系音楽オタク(←愛をこめてこうよんでいますから!)のジャッキーさん。

今回は自分が出演しないにも関わらず、お手伝いを快くひきうけてくれて、昼から夜までちゃきちゃき働いてくれた生徒さん達。

そして、寝る間もないほど多忙ワークであるSEをしているにも関わらず、月に2回和歌山から通ってきて私のお手伝いをしてくれているアシスタントのSalujuちゃん。

そしてそして、岡山で動けない私とSalujuちゃんふたりぶんの期待を背負って岡山をとびまわってくれ、私が落ち込んでいるときには私と一緒に泣いてくれて、実務的にも精神的にも、あなたの助けなしではこの発表会の成功はありませんでした、アシスタントのAsakoちゃん。

みんなみんな、本当にどうもありがとう!!!

そして最後に岡山のスクールのみんなへ。
本当に、今回の発表会だけでなく、通常のレッスンでも、スクールの主役は常に、私ではなくみんなです!
発表会に出た人も、出なかった人も。
それを、絶対に忘れないで~!!
今回、発表会後の打上げで、何人もの子といっぱいハグして、いっぱいおしゃべりして、いっぱい泣いたんです、実は!
本当のところ、私はこんなにもみんなから愛されているなんて、知らなかったんだ。
今まで気付かなくてごめんね。
そして、どうもありがとう。
私もみんなのことすごく愛してるよー!
こんなにもキラキラと輝いている子達が私を慕っていてくれるなんて、そこらのハーレム(ってあるのか知らないけど)の100万倍くらいゴージャスなことだ!

今、形として、スクールはまるで私が主役かのように動いているし、その方がきっと、色々なことが分かりやすくて上手に回っていくので、今後もそういうふりを対外的には保っていくと思うけど、本当の主役はみんなだなあと、今回しみじみと痛感した。
国民のいない王国なんてないし(←ラピュタ風に)、生徒のいないスクールなんて存在意味がない。
愛するみんながますますぴかぴかと輝けるように、私も頑張っていこうと思いますので、どうぞこれからも、よろしくお願いしますね!

はあ、相変わらず、長くなっちゃった。
また、岡山でみんなに会えるのを楽しみにしています。

追記:
次回の発表会、弱気な私は実はこっそり規模縮小を考えていたんだけど、当日を迎えてみてそんなこと言っている場合ではないことに気がついた。むしろ拡大???誰か、良い会場をご存知でしたら教えてくださいませ。
300人以上入るところで、客席からみやすくて、ロケーションが良くて、あまり高くないところ…。

IMG_7745_s_convert_20100323010707.jpg

IMG_8179_s_convert_20100323010826.jpg

IMG_8092_s_convert_20100323010902.jpg

IMG_8521_s_convert_20100323011028.jpg

松永さん、さすがご自身もダンサー!という写真達です♪



スポンサーサイト

 HOME 

YASMEEN

Yasmeen

Yasmeen

ヤスミン ベリーダンサー

出演・レッスンのお問い合わせはこちらまで

info@yasmeen.co.jp

Facebook → Yasmeen Tokyo

ヤスミンが主催するYasmeen Bellydance SchoolのHP↓
www.yasmeen.co.jp

レッスン情報を知りたい方はこちらへ。
出演依頼をしたい方はこちらへ。


PROFILE:
慶応義塾大学文学部卒業後、出版社勤務、オーストラリア留学、広告代理店勤務を経て2007年にトルコにダンス留学。プロダンサーになって現在に至る。中学高校と続けていた新体操をベースに、ダイナミックでジャンルにとらわれないダンスパフォーマンスを目指す。
2004年より都内を中心として活動。2011年に岡山市内にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Okayamaをオープン。2013年に東京・麻布十番にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Tokyoをオープン。2015年に第1子出産。2015年に岡山校をクローズ。
現在は麻布十番のスタジオを拠点として、レッスン及びショー活動に励む。
産後はママのための子連れベリーダンスクラスも積極的に開講。産後もますます輝くママたちを応援しています!


Work like you don't need money
Love like you've never been hurt
Dance like nobody's watching!


パーティーや結婚式に、ベリーダンスはいかがですか?出張いたします。料金応相談。お気軽にお問い合わせください。

Calendar

« 2017-07 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。