Chez Yasmeen - ヤスミンのベリーダンスブログ

東京在住のベリーダンサー、 ヤスミンのブログ。六本木ヒルズ近く、麻布十番のベリーダンススタジオ Chez Yasmeenを運営。各種レッスン・ショー活動ほか、ママのための子連れベリーダンスクラスも開催。ホームページはwww.yasmeen.co.jpへお越し下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[report] Liza Laziza show in 神戸

色々と考えるところあり、すごく勉強になった今回の神戸出張。
色々と考えすぎて遅くなったけれど、写真などもちょっとアップ。

091205Shail.jpg
ダラブッカ奏者のSouhailと。アメリカではグラミー賞にノミネートされたこともある実力派!








その踊りもキャラクターも全て大好きな神戸のダンサーKekeちゃんがよんでくれて、参加させてもらうことになった今回のLiza Lazizaショー。すっごく楽しいうえに、ものすごく勉強になった!

当日に神戸入りして受け取ったプログラムを見てみると、なんとLizaの直後だったので、ちょっとがっくりきていたが、仕方ない。ここで泣こうが笑おうが、自分にできるベストを見せるしかないな、と開き直る。

私は正統派のエジプシャンをきちんと習ったことがない。ほんのしばらくトルコで習ったとはいうものの、それとて正統派ターキッシュを習ったわけではなく。(トルコ人はエジプト人ほど“正統派”にこだわらない気がする)
しかも、ベースに新体操があるので、自分の体の自然な動きと、独自の美意識をもって自分のスタイルに少しずつ変えてしまっている。なので、本当はベリーダンサーではなく、フュージョンオリエンタルダンサー、みたいな名前がいいのかもなあ、とさえ思うもの。分かりやすいからベリーダンサーって言ってるけど。
そういうわけで、まわりがバリバリの正統派エジプシャンダンサーの場合、たいそう肩身の狭い気分になる。
私のダンス見たら、Lizaなんか悲鳴あげるんじゃないかしら…とか思ったし。

…とはいえ、これが自分のスタイル。
いつもいつも言っているが、今、私ができることは、今の私のベストを表現して、伝えていくこと。他人と比べてうじうじするのはやめよう(少なくとも、ショーの直前にはやめておこう…)と思った。

そして、ステージに一歩踏み出した途端に、何も気にせずに踊る事ができた。
よかった~、踊りの神様(と勝手に呼んでいる)おりてきた~!!

そうしたら、思いのほか、皆様にほめられたのでびっくりした。
Kekeからエジプシャンをずっと習っている神戸の生徒さん達に、私の踊りは受け入れられるのだろうか?という心配もあったが、口々に良かったと言ってくれた。
そして岡山からわざわざ来てくれたかわいい生徒さん達は、みんな目をキラキラさせて、本当に本当に素敵な褒め言葉(褒めてくれすぎで恥ずかしいのでここには絶対書けない~!)をいっぱいくれた。もうもう、かわいいみんなが来てくれるだけで、私は勇気100万倍になることであるよ~。
“こんな小さなお花ですみません~”
と言いつつ、みんなで買った小さなキュートな花束を渡してくれた。気持ちがこもっていて、本当に嬉しかったよー!!みんな普通のOLさんばかりなので経済的にすごく余裕があるわけでもないと思うのに、神戸まで来て、ショーも見て、ワークショップもとって、なおかつお花まで!!
私のアシスタントであるAsakoちゃんなんて節約のためにカプセルホテルに泊まってまで来てくれて!ブログでカプセルホテルのくだりを読んだときは、涙が出たよ~。
今回のスポンサーであったエジプト航空の方々も褒めてくれたし。(エジプト人に褒められると、ほっとする~)
でも、やっぱり知識は自信につながるなあ、と痛感。
最終的に自分のスタイルに持っていくとしても、その過程できちんとした知識を得ているかどうかは、踊りそのものの深みだけでなく、自分の中での自信につながるのだと分かった。来年はしっかり勉強しよう。

自分が出演するので、他の人の踊りはステージ脇からしか見れなかったんだけど、どのダンサーさんも一生懸命に踊ってキラキラしていた。
Lizaはさすがに貫禄にあふれていて、自信がみなぎっていて、美しかった!!!
この自信!これを手に入れたいのだよ。経験と努力から来るものなのだろう、これは。
そして今回もまた、やはりLizaのアサヤは素晴らしかった!!!圧巻!


091205aftershow.jpg
フィナーレ後の集合写真。適当なので、全員揃っていないのが…。


ショーのあと、来てくださったお客様にごあいさつするため、ロビーに出てみたら、たくさんのお花が待っていてくれた!!嬉しい~。
LNG091207.jpg
最近、なんやかんやとお世話になっているLNG Japanの皆様。
私の元クライアントであり、ファンであり、最近ではもはや飲み友達でもあるNさん(実は結構偉い人)に脅されて勧められて、6名もの大人数で来てくださった。直接の面識もないのに!
本当にありがとうございました。


ショーの後は、件のNさんおすすめの神戸のめちゃくちゃおいしい焼肉屋さんけいしゅうへ連れていっていただく。
ここはすごい有名店らしく、店内随所に有名人のサインやら写真やらがずらり。
そして適当なNさんが私を指差して“この人は有名なダンサーさんなんですわ~”みたいなことを言っているので、急遽有名人のふりをするごっこを開始。
そして記念撮影。
091205yakiniku.jpg
ね、まるで有名人みたいでしょ。
(本当の有名人は飲食店でこんな写真の撮り方しませんね)
騙されたお店の人はよく分かんないけどいちおう握手しとくか、という感じで、握手を求めてくださった。こんな、ただのしがない貧乏ダンサーですのに、とちょっと申し訳なく思いつつ、握手をさせていただいて退出。
お肉おいしかった!!特に、神戸牛のレバ刺しが!!レバーなのに甘いっ!!
食いしん坊Nさんの選ぶ店にハズレなし。


翌日は、朝の11時から夜の7時半まで、びっちりとワークショップ三昧。
LizaとSouhail。
どちらも学ぶところがたくさんあり、とっても興味深かった。
エジプシャンって、ターキッシュとずいぶん違うんだなあ、と改めて確認。
今まで自分の習った物をターキッシュと強く意識したことはなかったんだけれど、私のやり方とあまりに根本的に違うところがたくさんあったので、びっくり。そして、今回は岡山の生徒さんもたくさんいたので、さぞや混乱しているのではないかと、かなり焦った。思わず、みんなの顔色を確認してしまったよ。
案の定、顔にハテナマークが浮かんでいた…。

ダンサーはみなそれぞれ、独自のスタイルを持っている。同じエジプシャンでも、先生によって言うコトがすごく違うことも多い。例えば立ったときの重心の位置ひとつとっても、前気味と教える人、真中と教える人、後ろ目と教える人など、様々だ。そういうのは、正しいとか間違っているとかではないのだ。
ダンサーひとりひとり、みんな違う体を持っているし、違う身体能力、違うキャラクター、違うエネルギー、違う美意識を持っている。たくさんのスタイルを学ぶ過程で、自分に一番合うもの、自分が一番美しいと思えるものを選びとって、吸収し、血や肉にしていけばいいと私は思う。
私は、私が今現時点で自分が持っている知識の中で、ベストだと思うものを伝えていく。それは、私が選びとってきたものだ。そしてこのベストは、私がもっともっと学んでいくなかで、またどんどんと変化していくだろう。
ダンスに完璧はないし、これでよしもない。自分の中で、ずうっと、生き物のように変化していく。

だから、飽きないのだなあ、ダンスは。

この日の夜は、KekeとLiza、それからていこちゃんとちえちゃんとでご飯を食べに。
091205Liza.jpg
ここには決して書けないLizaの赤裸々トークに、みんな大爆笑であった。

食事の後、ホテルのロビーでほんの10分くらいだけ、Kekeと2人きりで話せる機会があり、お互いの近況報告などを早口でし合う。実はKekeとはそんなに何度も会っているわけではないのだけれど、なぜかとっても気が合って、お互いがお互いのことを大好きなのがテレパシーのように通じ合う。不思議だねえ、と言い合っていたら、ふたりとも蟹座であることが判明。Kekeは“やっぱりね~!!私、蟹座の人とは相性がいいのよ~!!”と大興奮していた。
そこか???

翌日、岡山に向うために大阪のホテルを時間ぎりぎりにチェックアウトしたら、同じホテルに泊まっていたSouhailとエレベーターでばったりと一緒になる。
ロビーで少し話したら、私のダンスについてコメントとアドバイスをくれた。

“知識は武器だから味方につけなさい。君は髪も黒いし(このコメントはちょっと笑えた。確かにね!アメリカでは貴重かも!)、容姿にも恵まれているし(アメリカでは細いダンサーもまだ受け入れられるようだ)、ダンスの素質もある。一度集中してしっかりと勉強したら、数ヶ月でもっもっと上のクラスまで駆け上がれるはずだよ。勉強しなさい。今すぐに!歳をとってしまう前に!”

と。
ううむ。確かに。
これまで、私は本当にただ、踊るのだけが楽しくて楽しくて楽しくて、知識に縛られるのは怖いし面倒だと思っていた。知識にしばられてお人形さんのような踊りになってしまうダンサーを日本では見かけるし。
でも、やっぱり、知識は重要だ。知識を得てもなお、自分らしさを失わない強さも身につけたいし。
そろそろ、そういう時期なのかもしれないなあ。



その後、東京に戻ってからこれまた東京に移動して来たLizaのプライベートレッスンを受ける。
ふうううむ!!やっぱり個人的に習うと勉強になる!!なるほどね~と思う事がたくさん。
Lizaは踊りだけでなく、指導も素晴らしいと思う。
褒め上手なのでおだててくれたのかもしれないけど
“日本で何人もプライベートレッスンしてきたけど、あなたが一番楽しいわ!”
と言ってもらえて、とても嬉しい。
お互いに“1時間じゃ足りない~!!”と言い合いつつレッスン終了。
もっととりたかったんだけど、多忙なLizaの予定と私の予定がどうしても合わず、断念。
続きはいつか、エジプトで!!
Lizaとも妙に気が合うな~と思っていたら帰りがけに
“I love you! What is your star sign?”
と唐突に聞かれ、蟹座だと答えると
“やっぱりね~!!!そうだと思ったわ。私も蟹座なの。蟹座の女性は本当に温かくて、情熱的で、いいわよねっ!”
と言っていた。
君もか…!

エジプトで再会することをかたく約束して別れる。

今回の神戸で、前々から考えていた海外修行を、来年こそは絶対に決行しようと決意。
生徒さんで興味がある人がいたら、ぜひ一緒に。
踊り、学び、悩んでこよう!







スポンサーサイト

 HOME 

YASMEEN

Yasmeen

Yasmeen

ヤスミン ベリーダンサー

出演・レッスンのお問い合わせはこちらまで

info@yasmeen.co.jp

Facebook → Yasmeen Tokyo

ヤスミンが主催するYasmeen Bellydance SchoolのHP↓
www.yasmeen.co.jp

レッスン情報を知りたい方はこちらへ。
出演依頼をしたい方はこちらへ。


PROFILE:
慶応義塾大学文学部卒業後、出版社勤務、オーストラリア留学、広告代理店勤務を経て2007年にトルコにダンス留学。プロダンサーになって現在に至る。中学高校と続けていた新体操をベースに、ダイナミックでジャンルにとらわれないダンスパフォーマンスを目指す。
2004年より都内を中心として活動。2011年に岡山市内にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Okayamaをオープン。2013年に東京・麻布十番にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Tokyoをオープン。2015年に第1子出産。2015年に岡山校をクローズ。
現在は麻布十番のスタジオを拠点として、レッスン及びショー活動に励む。
産後はママのための子連れベリーダンスクラスも積極的に開講。産後もますます輝くママたちを応援しています!


Work like you don't need money
Love like you've never been hurt
Dance like nobody's watching!


パーティーや結婚式に、ベリーダンスはいかがですか?出張いたします。料金応相談。お気軽にお問い合わせください。

Calendar

« 2017-04 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。