Chez Yasmeen - ヤスミンのベリーダンスブログ

東京在住のベリーダンサー、 ヤスミンのブログ。六本木ヒルズ近く、麻布十番のベリーダンススタジオ Chez Yasmeenを運営。各種レッスン・ショー活動ほか、ママのための子連れベリーダンスクラスも開催。ホームページはwww.yasmeen.co.jpへお越し下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断食プーケット Day 1

当たり前のように、こちらのネットは超気まぐれにつながったりきれたりするので、一瞬でもつながった瞬間にだだだっと用事をすます!
2日分の日記をアップ!


いよいよ、断食の一日目。
目覚めた瞬間から既におなかすいていて不安。

朝7時15分に集合。
いかにも“ヨガの先生だよ!”という感じの、長髪で全身白くてゆる~い綿の服を来ていて、穏やかなのにきらきらと輝く瞳のフランス人の先生が来て、“five tibettan”という、チベット風ヨガみたいなものを教わる。呼吸が大切なのね。なるほどなるほど。
結構楽しい♪

その後、みんなで集まってジンジャーティーを飲みながら、ひとり1枚ずつエンジェルカードをひいてみんなの前で発表しあう。

私のひいたカードは、失敗を恐れず自分でビジネスを始めなさい、みたいなカード。そういえば、この日の朝に“こういう場所を、もうちょっと日本人向けに変えて沖縄あたりに作ったら絶対成功すると思う~”という話をしていたところ。
出資者募ります!
ザ・スピリチュアル合宿!
うう、結構楽しい♪


その後、オリエンテーション。
色々と説明を聞く。ふむふむ。
基本的に、参加しなきゃいけないのは朝のミーティングと一日2回の腸洗浄、それに1時間のマッサージだけみたい。これだけなら、自由時間も結構あるね。

しかし、よかったら参加してくださーいというものに、朝のアクティビティ、昼頃のビーチトリップ(車を出してくれる)、夕方のスチームサウナ、夜のアクティビティがある。
それに加えて、1日2回(他の人は4回)飲まなきゃいけない粘土ジュース(すっごくまずいうえに、前後1時間は何も摂取してはいけない)、1日4回のまなきゃいけないサプリメント(私は体重を落とさないための1種類のみだけど、他の人はすごい数を飲んでいる!)、夕方くらいに飲むべきlever flashという腎臓をきれいにするジュース(中身はオリーブオイルとオレンジジュースとガーリックと“フレッシュ”ジンジャー。ものすごくニンンク臭い)、それから欲しければ飲んでもいい1日2個までの芸術的においしいココナッツジュース(これなら1日5個はいける、大好きだから)。
そして私の場合Raw Fastという、絶食ではなく少しだけ生ものを食べていいコースなので、1日にサラダ2皿とフルーツ1皿、フレッシュジュース2本がついてくる。
などと考えると、結構一日中、ああもうあれをする時間だ、あれを飲む時間だ、あれに参加しようかな、などと、考えているだけで大忙しだ!
だいたい、もはやよく分からなくなるので、何度もノートを見てしまう。

それから、お金を払って受ける色々なオプションの話も。マッサージ、エステから瞑想のプライベートレッスンとか、カウンセリングとか、レイキセッションまで。
私は貧乏だから断食だけで十分!と思っていたのに、色々なヒーラーの話をきいているうちに、だんだんと色んなセッションを受けたくなる。そうそう、こういう場所って世界中のヒーラーが集まってくるのよね…。興味しんしん。


その後、まずは朝のこわーいこわーいColema(コリマというかわいい名前で呼ばれているが、実は腸洗浄)。ここからちょっとばっちい話になるので、お食事の人は後からどうぞ。

まず、ひとりにひとつずつ、おどろおどろしいジップロックの袋が渡される。その中には、ケースに入ったゼリー、ゴム手袋、黒い角笛のような形をした20cmくらいの長さの硬いチューブ。そして割と広々とした個室に案内される。(あまり高級でない)マッサージサロンの個室くらいの大きさ。左上方には扇風機、右上方には天井からぶらさがったバケツ、そのバケツからのびている管が真中のトイレのタンクみたいなもの(というかトイレのタンク)に伸び、便器のあるべきところには穴のあいたプラスティックのベッド、右手前の壁にはシャワーがついている。
ここで、人にはとても見せられない恰好になり、ここではとても書けないような過程をふんで、腸をきれいに洗い流すのだ。
あたりまえだけど、とても人には見せられないことをするので、説明を聞いたあとには全て自分でしなければならない。どきどき。
強いていえば、巨大な点滴を肛門から入れる感じと言えばいいだろうか…。
ほとんどの人がちょっと変な感じだけど、すぐ慣れるし、慣れるとすっきりして気持ちいい、とまで言っていたので、すっかりその気になっていたら。

私の場合、すっごい痛かった!

15リットルの洗浄液(コーヒー、ビタミンC、ガーリック、プレーンの4つのフレーバー?から好きなものを選べる。初回はコーヒー。)が、ふっといチューブを通って、どくどくと肛門から腸に流し込まれるわけです。そうすると、私の腸はそれを押し出そうとしてきゅきゅっと収縮を繰り返すので、そのたびに、私のお腹はぎゅぎゅ~っと痛くなる。
あまりの痛さに休み休みやってたら、15リットル全部終わるのに、1時間もかかってしまった。ううっ。

後からかわいいケイトちゃん(マネージャーみたいな人)に
“下痢したときみたいに腸が収縮してすっごい痛いんですけど!”
と訴えたら
“確かに、腸に過剰な水分が入っているんだから下痢と同じような状態よね!大切なのは、ユーモアを忘れないこと!”
というわけがわからないけど、結構役に立つアドバイスをもらった。
確かに、痛くなったときの自分の姿とやっていることの情けなさを思うと、笑えてくるような…。

お昼はビーチまでいってざぶりと沐浴。
かなりローカルなビーチなので、静かでよかった。焼きそばとか、缶ビールとかの誘惑もないし。

午後にはマッサージを受ける。
プール脇にあるすだれで囲まれたあずまやみたいなところで、半裸(というかほぼ全裸)になってマッサージを受ける。外の風があまりに気持ちいいので、うとうと。ここの施設で一番の腕利きさんというグックのオイルマッサージ。
これ、一日のうちの一番素敵な時間。

そして午後のコリマの時間。
2回目はかなりスムーズになったし30分くらいで終わったけど、やっぱりお腹がいたい。ちなみに、午後はビタミンCを選ぶ。違いはよく分からないけど。

夕方のスチームバス。確かにレモングラスのはずなんだけど、なぜかスイートコーンの香りに思えるのは、お腹がすいているから?
一緒に断食を始めたオランダ人の女の子に、ドイツではサウナは男女混合で全裸で入ったけど、オランダは?と聞いたら、オランダもそうだよとあっけらかんと言っていた。オランダ人もやっぱり、サウナに入るときは全然大丈夫なんだって、裸でも!!不思議な空間だ~。
なんというか、慣習とか羞恥心とか、最終的には気の持ちようの問題か?と思う。

7時からは、ムエタイのレッスン。
武道って全然興味ないや~と思ってたけど、やってみたら案外面白くて真剣になってしまった。
右ジャブ!
左フック!
1、2、3、4
右パンチ!
とか言われながら、気分は明日のジョー(かなりよわっちそうなジョーだ!)。

ムエタイの先生に、今夜はムエタイの試合があるから見に行くか?と聞かれ、いくいく!と言ったら連れて行ってくれた。
一緒に行った16歳くらいのオーストラリア人の男の子(シドニー在住)に、日本人だと言ったら香港に住んでいるのかと聞かれ、いえいえ日本に住んでます、と言ったらぽかんとされ“香港って日本…じゃないの?”と言われて、驚愕する。ポーランドの田舎からでてきたおばあさんじゃあるまいし!!

これらの合間にまずいまずい粘土ジュースやら、ハーブカプセルやら、水やらココナッツやら、フルーツジュースやらを交互に摂取していたので、忙しい一日だった。
部屋に運ばれて来る(おそらく絶食している人を刺激しないためであろう)サラダやフルーツも食べる時間がなかったので、夜にまとめて食べる。
私は断食の人と違って栄養カプセルを飲んでいないので、これらを食べずにすごすと、本当にただ単に絶食になってしまうので、きっちり食べる。

ムエタイから帰ったらバタンキュー。
スポンサーサイト

 HOME 

YASMEEN

Yasmeen

Yasmeen

ヤスミン ベリーダンサー

出演・レッスンのお問い合わせはこちらまで

info@yasmeen.co.jp

Facebook → Yasmeen Tokyo

ヤスミンが主催するYasmeen Bellydance SchoolのHP↓
www.yasmeen.co.jp

レッスン情報を知りたい方はこちらへ。
出演依頼をしたい方はこちらへ。


PROFILE:
慶応義塾大学文学部卒業後、出版社勤務、オーストラリア留学、広告代理店勤務を経て2007年にトルコにダンス留学。プロダンサーになって現在に至る。中学高校と続けていた新体操をベースに、ダイナミックでジャンルにとらわれないダンスパフォーマンスを目指す。
2004年より都内を中心として活動。2011年に岡山市内にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Okayamaをオープン。2013年に東京・麻布十番にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Tokyoをオープン。2015年に第1子出産。2015年に岡山校をクローズ。
現在は麻布十番のスタジオを拠点として、レッスン及びショー活動に励む。
産後はママのための子連れベリーダンスクラスも積極的に開講。産後もますます輝くママたちを応援しています!


Work like you don't need money
Love like you've never been hurt
Dance like nobody's watching!


パーティーや結婚式に、ベリーダンスはいかがですか?出張いたします。料金応相談。お気軽にお問い合わせください。

Calendar

« 2017-07 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。