Chez Yasmeen - ヤスミンのベリーダンスブログ

東京在住のベリーダンサー、 ヤスミンのブログ。六本木ヒルズ近く、麻布十番のベリーダンススタジオ Chez Yasmeenを運営。各種レッスン・ショー活動ほか、ママのための子連れベリーダンスクラスも開催。ホームページはwww.yasmeen.co.jpへお越し下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月岡山での日々ー1

先週末の岡山出稼ぎの様子を…。
P1010480.jpg



11月21日岡山入り。
岡山空港におりたつも、気温は東京とあまり変わらないんだなあ。
と思ったら大間違い。岡山が、というよりは、実家は寒かった。うへえ。
一戸建てって、暖房を止めた次の瞬間にはもうどこからともなく忍び寄る冷気。
マンションに比べると、一戸建てって寒いんだねえ、と、子供時代を過ごした所沢の家を思い出す。
でも、こたつとか石油ファンヒーターとかの暖かみを匂いで感じると(くんくん)、ちょっと幸せな気分に…。

金曜日は天神山にてレッスン。キャンセルを見越して多めの人数を入れておいたのに、予想を上回る数のキャンセルで、なんだか久々にゆったりとレッスン。
お断りした人たちには悪かったけど、当日出席した人はラッキーだった。
そして実は、私もこれくらいだとひとりひとりがはっきり見えるからちょっと嬉しい。

なんだかんだで帰宅は11時頃。それから宴会。
酒の肴は(当然)新米。
一応季節ものだから、とボジョレーヌーボーを飲んでみたけど、やっぱり倉敷のスーパーで手に入るものだから、あまりおいしくはなく。
(だいたいもともとボジョレーがそれほど好きではないし…)
父は、ボジョレーを飲み干したあとに“このワインは味が薄いなあ”と言って、日本酒をぐびぐび飲んでいた…。
感想としては、ある意味正しいような…。
そして、宴会の間中“炊きたての新米、もっと食べるか?”と、10回くらい父に聞かれる。

11月22日(土)
岡山のレッスンは生徒さんが多いので、同じ時間教えても、東京の何倍も疲れてしまうので、土曜日の朝もめいっぱい寝て、昼頃におき、あわてて倉敷レッスンへと向う。
その合間にも、新米を食す。
そして夕方の軽食用にと新米のおにぎりも作ってもらう。こんなにも正しい農家の娘がいていいのだろうか?ベリーダンサーなのに?

午後いっぱい倉敷でレッスンをした後、岡山へ向う。
よく考えたら、先月はNXGNスタジオの近くの川っぺりでおにぎりを食べたけど、11月はもう寒いよね。駅のベンチで食べようかとも思ったけど、生徒さんとかにばったり会っちゃったりしたらかっこうわるいなあとか、色々考えてしまい、結局駅構内ドトールでジャーマンドッグを食すも、頭の中はお米でいっぱい。おなか空いてるときって、お米が食べたいんだよね。

夜のレッスンを終えて家に帰ってしばらくすると、名古屋より、叔母と従姉妹のりえちゃんが来た。
この叔母は、母の妹にあたる人で、私もブログに書いたような気がするが、今年の夏に夫である叔父を亡くしている。
“自分で言うのもなんだけど、それほど仲のいい夫婦だとは思っていなかったのに、いなくなるともう寂しくて寂しくて…”と言って、ことあるごとにはらはらと涙を流すので、せつなくて仕方がなかった。
結婚というものをしたことがない私には、30年という年月を共にした他人、という人の存在がどれくらいの重みなのか、どれくらいの親しさなのか、知るよしもない。
よく考えると、私は自分の両親とさえ、30年も一緒に暮らしていないのだ。18で実家を出て友人と暮らし始めたし、しかもその18年のうち、ものごころついて記憶にあるのはほんの10数年にすぎないんだろう。
まったく未知の状況で悲しんでいる人って、本当になぐさめようもなくってせつない。
でも、よく分からないなりに、このことをきちんと覚えていようと思った。
よく分からないけど、これを忘れないことは大切なことに違いない。
これから何十年もたって、自分に何かが起こって、
“あの頃のおばさんの気持ちが、今やっと分かった”
と言っている自分の姿が、目に浮かぶようだ。

そして、できりだけおばさんを泣かせないように、みんなで前向きな話とか、どうでもいい他人のうわさ話とか、嫁姑問題とかを語りつつ、お酒を飲んだ。
父は相変わらず、私の買ってきた安いカーバをぐびぐびと飲みながら“このワインはすっぱいなあ”と言い、その後に日本酒をぐびぐび飲んでいた。
この感想も、確かに正しいような…。

いとこのりえちゃんは今年の春に結婚したばかりなんだけど、この間夫婦喧嘩をしたので怒ってひとりでリビングに布団を持ち込んで寝ていたら、だんなさんが“一緒にいるのがいやなら僕が出かけるから寝室でちゃんと寝なよ”と言って出て行ったそうな。でも行くところがなくて車でぐるぐるまわったあげく、数時間後に“もう帰っていいかなあ?”と聞かれたので、“さっさと帰れば?”と言ったら、そそくさと帰ってきて静かに寝ていた、という、涙が出るほどいい話を聞いた。そしてその間、りえちゃんはぐうぐうと寝ていたというので、我が従姉妹ながらあっぱれと思い、非常に誇らしかった。
何しろりえちゃんは、あらゆる親戚の中でもっとも私に顔が似ているのだ!

つづく


スポンサーサイト

 HOME 

YASMEEN

Yasmeen

Yasmeen

ヤスミン ベリーダンサー

出演・レッスンのお問い合わせはこちらまで

info@yasmeen.co.jp

Facebook → Yasmeen Tokyo

ヤスミンが主宰するYasmeen Bellydance SchoolのHP↓
www.yasmeen.co.jp

レッスン情報を知りたい方はこちらへ。
出演依頼をしたい方はこちらへ。


PROFILE:
慶応義塾大学文学部卒業後、出版社勤務、オーストラリア留学、広告代理店勤務を経て2007年にトルコにダンス留学。プロダンサーになって現在に至る。
全ての女性たちが、もっと自由に、もっと美しく、そして自分のなかに存在する愛に深く気づきますように、祈りをこめて踊り続けます!
2004年より都内を中心として活動。2011年に岡山市内にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Okayamaをオープン。2013年に東京・麻布十番にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Tokyoをオープン。2015年に第1子出産。2015年に岡山校をクローズ。麻布十番のスタジオを拠点として、レッスン及びショー活動に励む。
産後はママのための子連れベリーダンスクラスも積極的に開講するなど、輝くママたちを応援!
第2子妊娠のため、2017年より2度目の産休に突入中。


Work like you don't need money
Love like you've never been hurt
Dance like nobody's watching!


パーティーや結婚式に、ベリーダンスはいかがですか?出張いたします。料金応相談。お気軽にお問い合わせください。

Calendar

« 2017-11 »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。