Chez Yasmeen - ヤスミンのベリーダンスブログ

東京在住のベリーダンサー、 ヤスミンのブログ。六本木ヒルズ近く、麻布十番のベリーダンススタジオ Chez Yasmeenを運営。各種レッスン・ショー活動ほか、ママのための子連れベリーダンスクラスも開催。ホームページはwww.yasmeen.co.jpへお越し下さい♪

From NY 5/6

NYに着きました。
時差ぼけのため早起き(と言っても朝の7時だったけど)してしまい、見知らぬ人(jh homeという名前なのでJHさんと呼んでおこう)の無線インターネットに勝手につながったのをいいことに、ブログをアップしてしまえ。
JHさん、ありがとう! (←セキュリティかけてない方もかけてない方だが、使う方も使う方だ。危機感の欠如。)



5月6日(火)

NYに到着。成田にてエコノミーからプレミアムエコノミーにフリーアップグレード。
座席幅が広いため、座っているときはエコノミーより全然楽だったけど、リクライニング角度はエコノミーと同じなので、寝やすさはあまり違わないかも。
しかも、隣の座席との間のアームレストが上がらないので、せっかく4連席をふたりで占領できてるのに、活用しきれない…。うーん。エコノミーががらがらなら、たぶん普通のエコノミーシートの方がよいかも。
ANAは最近どうやらビジネスシートをがんがん増やしてる、という噂を聞いていたが、今回の飛行機も、本当に多かったビジネスシート。面積的にはエコノミーと同じくらいあるのでは? 
でも、だったらもうちょっと、マイレージを使ってのアップグレードをしやすくしてくれればいいのにー。なかなかとれません、マイレージのアップグレード。高いエコノミーチケット買わなきゃだし。アップグレード枠もすぐいっぱいになっちゃうし。

しかし、ここ数年ANAにばかり乗っていて、全座席に個人の画面があって好きな時間に映画が見れるのに慣れていたので、先月バリに行ったときにJALがそうなってなくてびびった。今回乗って思ったがANA素晴らしい! おねーさんたちも優しいし。

吉本ばななの日記“なにもかも2倍”を読む。最近、旅行に行くたびに吉本ばななの日記を読み進んでいる。いつの間にかチビラがチビになり、敬語まで使うようになっていてびっくり。
ちびちゃんにほのかな恋心まで…。
そして今更のように、この日記のオリジナルは彼女の公式ページで読めることに気がつく。(おそいっ) 今度からちゃんとチェックしようっと。
彼女の日記を読むと、いつも自分の感性のにぶさにとほほとなる。もっと自分の心や体が何を感じているのか、きちんと見つめてあげながら生きていきたいなあ。

気になったちびちゃん語録とか、気になったお店とか食べ物とか人とか本とか、リストにしてみたら、大量になっちゃった、

吉本ばななの日記の中で好きなのは、ちびら語録(敬語を使うところが妙におかしい)と、おいしいお店の記述。
ちびら語録:
●ちびはハルタさんにずうっとみかんを剥かせおていた。そして、突然走ってきて“ママー!大好きー!”というので、こんなかわいさはおかしいと思い“いったい何があった”と言ったら、こっそりうんこをしてずっとそれを隠していた。
●「ちびちゃんはもうこの靴ハワイでしかはかない!」ハワイで買ったサンダルを見て怒っている。わかる!わかるよー!!!その気持ち。怒りたくなるくらい楽しかったんだよね。
●チビがあまりに意地悪いのでおいおい泣きながら「チビが意地悪いと悲しいんだよー」と言ったら、チビは「ママー!!」と泣き出してふたりで泣いて仲直りする。アホ親子。
●チビ「いっちゃん、いっちゃんのおうちんび帰らないでチビちゃんのおうちに帰ろうよ、いっしょに帰りたいんだ」
いっちゃん「いっしょに寝てくれる?」
チビ「……」(そこまではわからないけれど、とにかくいっしょにいたいという沈黙)
悪い男のテクニックのルーツを今見た!!!いるいる、こういう奴!
●チビ「あしたのおべんとうには穴のあいたレンコンを入れてもらうんですよ」
結子「いっぱい食べるの?」
チビ「いいえ、レンコンはきらいなんです」
結子「きらいなのにどうして入れてもらうの?」
チビ「残せばいいんですよ」
よくないんですよ!
●新しいTシャツを着て、朝、机に向かっていたら起きてきたチビが寝ぼけながらやってきて「すてきなシャツですね」と言った。ううむ。うまい!
●最近のチビの名言。指を小さくケガしてちょっと血が出たら「こんなに血が出たら演奏できなくなってしまう…」とひとり小さくつぶやいていたが、おまえはいったいなにを演奏しているんだ!
●ピアノ。
チビは終わった後「歌子さんに怒られた」としょげていた。私とパパが「それはいいことだよ」「音楽のことで怒ってくれる先生はいい先生だよ」と言ったら、チビは「でも怒ってもかわいいんだよ」と発言。親はぎゃふんとなった。
●「ゲンアンがくるなら、チビちゃんは幼稚園を休んでゲンアンと遊びたい、そのほうがいいんですよ、お願いします」とチビにお願いされたが、とりあえず行っておけ、と送り出す。お気持ちは分かりますよ~。
●ヤマニシくんにおせんべいをあげるときも「げんあん、よかったらこれどうぞ食べなさい」といばっているのかへりくだっているのかわかならいあげかたであげていた。


うまいもん:
●チャカティカ下北沢店
●麻(レストラン 自然食?)
●やきにく家「房」(ばん 永福町)
●海燕の火鍋
●豆腐チゲ:恵比寿のチャメ、俺のハンバーグの隣のこじゃれた店、千里


チェックするべきモノ/コト:
●ブルーノ・ムナーリの積木
●ロルフィング
●“真贋”吉本隆明
●クム(フラ)
●ダルシャン(ヨガ)
●ばーさんがじーさんに作る食卓のブログ
●蝶々さん(作家)
●自由が丘数珠の店(自由が丘デパート?)
●ベンジャミン・フランクリンの13の格言
●チェンマイ タオガーデン
●ピュアシナジー(プロアクティブ)


あまりにひとつひとつの言葉がしみ込んできて疲れるので、読書の合間に映画鑑賞。

ジャンパー:ダーリンも言ってたけど、つまらん。
最高の人生の選び方:男の人は好きかも。私はなんか、いかにもって感じでなんだかなあ。さあ泣いてくださいとばかりのところが。あと、若く美しい女が出てこないので、イマイチつまらん。
27枚のドレス:これもなんだか。ヒロインとヒーローどちらも私のタイプじゃないから?これもやっぱり“女の子は結婚式を夢みるもの!”というステレオタイプが迷惑ーな感じ。(←いまいち“結婚式”に興味のない私)



ブルックリンに到着。
空港からのタクシーが53ドルもかかり、ダーリンは「わざとしてるのかなあ」と小さい声の日本語でつぶやいていた。そして運転手には何も言わなかった。こういう気の弱さがいらいらもするけど、かわいい…。

毛を洗ったばかりのママとピンキーが出迎えてくれた。

ものすごく良いお天気で、新緑がきらきらしている感じなので、強引に外へ食事に。
ママはスクーターで。しかし、バッテリーが重く、きっちりとロッカーに入れられているスクーターを取り出すのは、足の悪い彼女には至難の技。なんとかならんもんかねえ…。

ぶらぶらと歩いて近所のイタリアンへ。
ランチは12ドル。やっぱりNYのランチは高いなあと思う。グラスワインも飲む。

時差ぼけを直すために、夜9時か10時までは起きていようね、と固く約束したのに、結局ソファーで寝てしまった情けない私たち…。3時くらいに寝て、起きたら9時でした。ダーリンはがばっと起きて、トイレにこもったりごそごそした挙句、おもむろに電気を消す。おやすみなさい…。
って、こらこら。この期におよんで寝直すのか?しかもソファーで?(寝込んでしまうのを防止するため、ソファーベッドをベッドにしないまま転がってた)
このまま寝たら夜中の2時か3時にぱっちりと目が覚めてしまい、悪いサイクルに突入してしまうのは目に見えているので、頑張って12時か1時くらいまで起きていて、それから寝ようよ、と提案したら。ぼーっとした顔で「確かに」って。自分で気づこうよ、それくらい…。もともと昼夜逆転みたいな生活をしてる人なので、時差に強いのかなあ。

ダーリンは案の定仕事が入り、ばたばたと働いている。
なんだか、私はひとり軟禁された気分ですがな。(←まだNYでひとりで外出したことがないので怖いの…)








スポンサーサイト

 HOME 

YASMEEN

Yasmeen

Yasmeen

ヤスミン ベリーダンサー

出演・レッスンのお問い合わせはこちらまで

info@yasmeen.co.jp

Facebook → Yasmeen Tokyo

ヤスミンが主宰するYasmeen Bellydance SchoolのHP↓
www.yasmeen.co.jp

レッスン情報を知りたい方はこちらへ。
出演依頼をしたい方はこちらへ。


PROFILE:
慶応義塾大学文学部卒業後、出版社勤務、オーストラリア留学、広告代理店勤務を経て2007年にトルコにダンス留学。プロダンサーになって現在に至る。
全ての女性たちが、もっと自由に、もっと美しく、そして自分のなかに存在する愛に深く気づきますように、祈りをこめて踊り続けます!
2004年より都内を中心として活動。2011年に岡山市内にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Okayamaをオープン。2013年に東京・麻布十番にベリーダンススタジオ Chez Yasmeen Tokyoをオープン。2015年に第1子出産。2015年に岡山校をクローズ。麻布十番のスタジオを拠点として、レッスン及びショー活動に励む。
産後はママのための子連れベリーダンスクラスも積極的に開講するなど、輝くママたちを応援!
第2子妊娠のため、2017年より2度目の産休に突入中。


Work like you don't need money
Love like you've never been hurt
Dance like nobody's watching!


パーティーや結婚式に、ベリーダンスはいかがですか?出張いたします。料金応相談。お気軽にお問い合わせください。

Calendar

« 2017-10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories